CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< カレースープはまだまだじゃな。 | main | ゴロゴロスープ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2013年、第1回目のミーツ★ファーマーズです。
たしか2〜3年ほど前から始まった
「ミーツ★ファーマーズ」byアグリッチ農園×クオーレさん。
おそらく、最初からのほぼ皆勤賞かと思うのですが、
気づいたら連絡係に昇進(!?)いたしまして。たはは。

2013年の第1回目は「ネギ祭り」でありました。
アグリッチ農園さんの「リーキ」に「赤ねぎ」、白ネギを、
いろいろな料理でいただきました。



アグリッチ農園、松本氏のお話でスタート。
パワポを使った発表を聞きつつ、お料理を楽しみつつ。
今回のメニューであります。



砂肝にたっぷりの白髪ネギが。
んん〜、砂肝のコリコリ感もいいねぇ。



ブロッコリとサーモンのサラダ。
…あ。ネギはなしです。



やわらかく煮えたダイコンにカボスがきいて、んま♪
ネギではありませんが、
ダイコンもアグリッチ農園さんのもの。



こちら、今回の主役「リーキ」の姿煮!!
…もっとステキな名前があるかもしれませんが。。
このリーキさん、フォークでさけるくらいやわらか。
パスタのようにフォークでくるくると巻いていただきます。



こちらがリーキさん。
見た目はネギのような、大きくそだったニンニクのような!?
でも食べると、甘くてトロトロ。
ホワイトアスパラガスのような風味がするとも言われているそうです。
たしかに!!



ネギのリゾットです。
リゾットに加えるのもいいですねぇ。



そして赤ネギのペンネ。
加熱したら色が抜けると思うのですが、
うまいこと赤色がきいています。



そして締めのデザートは県産ミカンのせパンナコッタ。
あれ、富山のどこだったかな。
氷見ではないみたいですが、
ほかにもミカンなるところがあるんですねぇ。

リーキは西洋ネギ、ポロネギ、ポアロ??だっけ?
などなど、いろいろな呼ばれ方をしていますが、
意外におうちでも使えそう。
今度、リーキのスープを作ってみようっと。

というわけで、今回もお勉強&おいしさいっぱいのミーツ★ファーマーズでした。
次回はだれかな〜♪

| イベント | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vege-diary.jugem.jp/trackback/1094
トラックバック