CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 本日のスープは白菜とウインナー。 | main | 夢の…日の丸べんと。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
これまた毎月恒例、富山八百屋塾。
ミーツ★ファーマーズ同様、
これまた、ほぼ毎月恒例、富山八百屋塾であります。
大体、第4土曜の早朝7時に、
富山市場にあるジャンボせり台で行われています。



2月のテーマは「高知県野菜」と「カンキツ類」。
全国から野菜&果物を仕入れる富山中央青果さんの担当から、
それぞれについてお話を聞きました。
今の時期、富山の市場には高知県の野菜が多く入荷しています。
というのも、高知県は施設栽培が盛ん。
冬のこの時期でも、ナスやショウガ、キュウリ、トマトなど、
いろいろな野菜が作られています。



冬といえば、カンキツパラダイス!!
とばかりに、いろいろな種類のカンキツが登場します。



今回の講座でもズラリ。
デコポンにポンカン、せとかにはるみ、いよかん、はっさく、ぶんたんと、
本当にたくさんの種類があります。
なかでも、個人的にお気に入りなのは、甘平ちゃん。
名前のごとく、甘くて平べったりカンキツさんなんですが、
ここ数年、登場しました。
粒のプチプチとした感じがたまりません〜。



もちろん、試食でもカンキツたちをいただきました。
で、野菜はなぜか豆類。
スナップエンドウと砂糖エンドウが登場しました。
さっとゆでただけのスナップエンドウは甘くておいしいし、
煮物のイメージが強い砂糖エンドウも、
ベーコンと炒めるだけでもおいしく食べられるし、
こちらもまた豆に甘みがあるんです。
市場は寒いけど、いろいろ食べられて勉強になります。

| イベント | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vege-diary.jugem.jp/trackback/1114
トラックバック