CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 冬のパスタ。 | main | スパイスカレー講座を開催!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014年最初のミーツ★ファーマーズ。
生産者さんと生活者の交流の場、「ミーツ★ファーマーズ」。
2014年最初は、小松菜生産者の若林さんと、
イベント主催者でもあるアグリッチ農園の松本さんが登場しました。



若林さんは昨年の秋だったかな。
小松菜生産者さんの下で研修して、就農。
市場へ小松菜を出荷しているかたわら、
辛み大根や大かぶなどの生産にも挑戦しています。
個人的には、研修時代から知っているので、
とてもとてもがんばってもらいたい若手生産者さんの1人です。
彼のなかなか面白い話を聞きつつ、小松菜栽培のお勉強も。
収穫作業の動画もあって、あまり知らない現場の様子をかいま見ることができました。

そしてもう1人の主役、アグリッチ農園の松本さん。
といえばもちろん、今が収穫を迎えているイチゴちゃん〜!!
イチゴの栽培もまた、パワポで写真を見ながらの説明なので、
奥深いイチゴの世界に興味津々。
いやぁ〜、植物って面白いし、偉大だ。
人はその性質を、より生かして、
自分たちの望むように成長を促してやるのが精一杯ってことなのかなぁ。
それでも、思い通りいかないことも多いのだろうけど。

そしてお料理はもちろん、
若林さんちの小松菜や大根、松本さんのイチゴが使われています〜



ルッコラの生ハム巻きだったかな。



こちらは大根のサラダ。葉っぱも使われてます〜



この上にのっかってるのは、小松菜ちゃん。



大根とタコのマリネだったかな。レモンがきいています。



定番、小松菜と紅ほっぺのリゾット。
昨年もいただいていますが、今年初のお客さんも多く。
「わぁ〜!!!!」と感嘆の声も。



ポロネギこと、リーキのスープ。
とろとろで、甘〜。



デザートです。これまたイチゴのソースが。
紅ほっぺ、おいしくて幸せです〜

さて、次の主役はどなたかなー
楽しみです。

 
| イベント | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vege-diary.jugem.jp/trackback/1151
トラックバック