CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ベジフル勉強会、開催中〜
ハッタリかまし中の野菜ソムリエ、ユキオではありますが。
富山県在住野菜ソムリエたちで作る「野菜ソムリエコミュニティ富山」の役員もやっていたりします。
その野菜ソムリエコミュニティ富山では、今年度の活動の一つに「ベジフル勉強会」の開催があります。
2月から始まりまして、偶数月の第2日曜にスローライフフィールドの交流館で行っています。
今まではコミュニティ内で勉強会をしていたのですが、
今年は資格を持っていない方の参加もオッケーなのです。
で、4月8日(日)に2回目を開催。
おまけに、今回は先生、やってきちゃいました。



あ、写真は一緒に講師を務めた野菜ソムリエ、ミヤダトモエ嬢であります。
ミヤダさんはピーマンの先生、あたしはバナナの先生となりました。
毎回テーマ食材を決めて、その食材にまつわるレッスンと食べ比べを行うのですが、
今回のバナナくんといいますと〜、



島のめぐみ(スミフル)。



極撰(ドール)。
あれ、写真がないー。
ラカタン(ドール)と、台湾バナナちゃんの4種類。
ひとくちにバナナと言っても…、やっぱり違うんですよねー



おみやげ用にモンキーバナナ(セニョリータともいう)ちゃん。



ちびっこサイズです。

あと、試食用に調理用バナナのカルダバがあったのだけど…、写真がない〜
ドールさんのホームページに載っていたレシピを参考に、
バナナをさっとゆでて、ドレッシング&マヨネーズで和えたものをみなさんに食べていただきました。
ら、これがまた好評で。
みなさん、カルダババナナの食感というか、味わいというか、
おもしろい!!と、サンプルもきれいになくなっちゃいました。

個人的には、やはり極撰バナナ。んまーです。
どちらかといえば、青みのある状態が好きなのですが、
極撰ちゃんは熟しても甘ったるくなくて、かなり好き〜♪
おまけに、シュガースポット(熟したしるし)が出ても、けっこう日持ちがするのもうれしいなぁ。
あと、島のめぐみバナナ。
勉強会のときはちょっと熟度が足りなかったのだけど、
後日食べたら「なにこのもっちりむっちり〜」「甘みがちょうどいいー」
てなわけで、こちらもまたかなりの好み♪
が、島のめぐみちゃんは富山のお店ではまだ販売していないご様子…。
しょぼーん。

そんなわけで、次回のベジフル勉強会は6月10日(日)。
テーマ食材は「キュウリ」と果物1品です。
興味のある方は「野菜ソムリエコミュニティ富山」のブログをごらんくださいませ〜

| イベント | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大手市場デビューです。

ハッタリ野菜ソムリエではありますが、
一応野菜ソムリエコミュニティ富山の広報を担当していたりもします。
その野菜ソムリエコミュニティ富山の今年の活動のひとつに、
大手市場にブース出展!!というのがありまして。
奇数月に野菜ソムリエブースを運営することになっています。
その第1回が3月25日(日)に開催されました。
そう、あの悪天候の中です。ひょえー
ダレだぁ〜、雪女わー!!!とか言いながら。



今の時期はフレッシュな野菜なんぞ、あんまりないので、
今回は「テンペ」を販売することにしました。
富山県産オオツル大豆にテンペ菌をつけて発酵させた、「雪白テンペ」ちゃんです。



「テンペってなに?」と思われる方が多いでしょう。
そうでしょう!!
というわけで、今回は試食もご用意。
テンペのおみそ汁と、スイーツ(!?)を作ってみました(うちのメンバーが)。
大豆の発酵食品というと「納豆?」と思いがちですが、
のっとなっとう、納豆ではありません。
納豆のようにねばりやにおいはなく、
テンペはそのまま食べるのはもちろん、焼いたり、揚げたり、煮たりと、
いろいろな料理に使えます。

そんなテンペちゃんですが、無事完売〜
あの悪天候の中、いらっしゃってくださったみなさま、
テンペちゃんをお嫁にもらってくださったみなさま、
ありがとうございました!!

ちなみにこの「雪白テンペ」ちゃん。
富山市総曲輪の地場もん屋奥にある「カフェごっこ」さんで、
販売する予定だそうです。

| イベント | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
農家レストランに、しい小来たる!!

ほぼ毎月恒例化しております。(仮)農家レストラン@クオーレさん。
相変わらず、正式名称がよくわからないので、勝手にそう呼んでいます。



今回の主役は…、
しいたけ村小学校のシイタケちゃんたちと岡本校長先生です!!
わーわー♪
岡本校長先生は何度かお会いしたことがあるので、楽しみ。むっふふー
今回も成長中の菌床シイタケちゃんたちが登場しましたよ。
百聞は一見にしかずってやつですね〜

で、岡本校長とかわいい生徒ちゃんたちの写真撮るの、忘れました。。



バゲットの上にのってるのは…、もちろんシイタケです!!



しい小のキクラゲさん。干して保存してあったとか。
けっこうぷりぷりとした食感があります。



こちらはシイタケの軸をオーブンで焼いてのだったかな。
コリコリシコシコしていて、おいしいです♪



シイタケ入りショートパスタ。おうちでも入れてみよう、うん。



同じくクリームパスタ。シイタケは刻んで入っています。



シイタケ入りケーキ。ニンジン入りもありました。



こちらはアグリッチ農園のニンジン、アロマレッドです。
今回のは越冬モノが登場〜。
これまた甘みと香りがあって好評でした。
タイムリーに食べてたときよりは香りが落ち着いたような??



こっちのニンジンは別品種のニンジンだとか。ドクターカロテンだったっけ?



ピーラーできったダイコンのサラダです。



デザートはパンナコッタ。ほんとはイチゴのソースがかかってたのだけど、かける前に撮ってました。。あらー

というわけで、今回はしいたけ村小学校のシイタケ&キクラゲさん満喫のメニューでした。
次回はどなたのお野菜ちゃんたちかしら〜♪

| イベント | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
始まりました!!ベジフル勉強会。

「今年は勉強会やるわよっ!!!!」びしーっ
と、あたしが参加する野菜ソムリエコミュニティ富山の倉田ボスが
スパルタ的に言ったとか言ってないとか。

そんなわけで、今年はがっつり勉強会やセミナーなどのイベントをやっていこうと、
コミュニティ役員内で決めてみました。
その第一弾がこちら、「野菜ソムリエのベジフル勉強会」。

今まで、コミュニティ内でメンバー同士の勉強会は定期的に行っていたのですが、
今年は野菜ソムリエの資格を持っていないみなさんも一緒に
野菜&果物を知って、触れて、楽しもうというわけで、
一般参加も可能としてみたのであります。
その1回目を2月26日(日)スローライフフィールド(富山市開ヶ丘)で開催しました。
今回の講師はコミュニティ代表でもある野菜ソムリエ、倉田真理子と、
コミュニティ会計のジュニア野菜ソムリエ、林洋子が担当。
一応、広報担当のあたいもアテンド&雑用として参加しました。



定員20人のところ、36人ほどの方が参加してくださいました。
そのうちの半分以上が一般の方。
野菜や果物に興味のある方が多いんですね〜
とてもうれしい!!
ただ、会場がいっぱいいっぱいになってしまい、申し訳なかったです。。



今回のテーマ食材はトマトとカンキツ類。



トマトは林ママが。



カンキツ類は倉田ボスが担当しました。

で、内容はというと…すいません。
受付やら、アテンドやら、バタバタしていて、ほとんど聞くことができませんでした。。とほほ。
ただ、みなさん、一生懸命聞いてくださって、とてもよかったです。

ちなみに次回は4月8日(日)にベジフル勉強会。
テーマ食材はピーマンとバナナです。
ピーマンは野菜ソムリエのミヤダトモエが、
バナナははったり野菜ソムリエのユキオことワタクシが務めさせていただきます。

…ひょえー!!!
人前も苦手だわ、あんまり講座とかやったことないわで、
今からワタワタしていますが、がんばろうと思います!!

ちなみのちなみに、5月13日(日)の午前中には、
ナマステ!!アスリートフードとヨガのレッスン♪
というわけで、スポーツをするときの食事学をヨガを楽しみながら学ぼうというイベントも行います。
興味のある方は野菜ソムリエコミュニティ富山のブログへどうぞ〜(リンクにあります)
ユキオのブログに非公開でコメントくださってもよいですよ〜

よろしくお願いします!!

| イベント | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2012年1回目の農家レストラン(仮称)

相変わらず、一人勝手に仮称で呼んでます。
正式には…なんて言ってましたっけ??
昨年引き続き、アグリッチ農園松本さん主催(だよね?)、クオーレさんで開催の
生産者交流会です。
今年1発目はアグリッチ農園のイチゴちゃん。
おぉー
まさに今ですね。



今回の主役、手前が紅ほっぺちゃんで、奥があきひめちゃん。
松本さんのイチゴつくりにまつわるお話が楽しみ〜

だったのですが、諸事情で大幅の遅刻…しょんぼり。
でも、おいしいごはんはがっつりといただきましたでぇ〜



イチゴとコマツナのリゾットかな?このイチゴがまた甘い。
ハクサイのサラダもあるのですが、ハクサイも甘い!!
これは…雪下から掘り出したものですな。
あまーい、あまーい!!みずみずしい〜!!!!
生で食べるからこそ、ハクサイの甘みやみずみずしさを味わえます。
お鍋に入れたらどうなるのかなぁ。
より甘くなったりするのかなぁ。んん〜、ぜいたく。



クオーレの杉浦シェフ自家製のツナが入ったショートパスタ。
上にのってるのがコマツナだったかな。



左があきひめで、右が紅ほっぺ。食べ比べです。
あきひめは甘くてみずみずしい感じ?やわらかいですね。
紅ほっぺは甘さもあり、濃い感じ。てことは酸味もあるのかなぁ。果肉もしっかりしています。
いや〜、紅ほっぺ。おいしいですわぁ。



で、最後はデッザート♪
ちょっと酸味がきいたのなるコールワインのゼリーです。

今回は同じくへび組の松本さんにいろいろ相談もあり、
この先おもしろそうなことができるかも!?
との手ごたえもありーの、形が見えーので、楽しみ♪
富山の生産者さんらと、もっとからんでいけたらいいなぁと企んでいます。

むっふっふー♪

| イベント | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
農家レストラン@クオーレ



今年最初の野菜っぽいイベント!?
富山市西町にあるイタリアン「クオーレ」さんにて、今年初めての農家レストランがありました。
といっても、通常開催のとはちょっと違うのかな〜?
今回は東京や新潟など、富山県外のお客さまたちのツアーの一環(!?)という形で開催されたみたいです(あたしも詳しいことはよくわかっていなかったり)。



本日のお話は、土遊野さんと、メッツゲライイケダさん。
生産者さんの生の声を聞きながら、その食材をふんだんに使ったお料理をいただきます。
ざざっと、テーブルに登場したメニューをご紹介します。
といっても、今回はほとんど料理説明を…メモれませんでした。。がっくし。



ニンジンのムース、みたいなやつ。塩加減がポイントです。



カボチャのサラダ。中にはマッシュ?カボチャのサラダが。



これは…なんて言えばいいのかな〜。中にイワシが入ってます。



サツマイモの入ったリゾット。チーズも削ってまっせ〜



ショートパスタ。あれ、カモ肉だったかな??



パテです。いろんなお肉の。



こちら、メッツゲライイケダさんこと、池多ファームの牛ちゃん。モモ肉がやわらかくっておいしい〜
付け合せのニンジンも、風味がしっかりしてていい!!
一人で一皿食べられそうな感じです。



ペンネ。



土遊野さんとこの卵を使ったパスタを〆に。
今回はフツウの卵と、カモの卵だったかな?二種類があったみたい。
けっこう好みがはっきりするらしく、食べ比べてみるとよかったとか…。
多分、みなさんとお話するのに一生懸命で食べ損ねました。。しょんぼし。

とまぁ、そんな感じでもりだくさんの農家レストランでした。
なかなか食べて、話して、どちらもガッツリは難しい。。
でも、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

なにはともあれ、今年もよろしくお願いいたします、杉浦さん!!(←クオーレのオーナーシェフ)
さて、通常の農家レストラン(仮)新年第一弾はいつでしょうか〜<アグリッチ農園さん


| イベント | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第2回とやまアグリズム交流会。つづき。



さてさて。料理の続きです。



豚トロとキャベツのスパゲティ。



蒸し野菜のサラダ。



ブロッコリーのリゾット。



こちらはメッツゲライさんより。牛肉ベースのソーセージと、昆布入りウインナーです。
富山っぽい!!



お皿がまわってくるので、、みんな順番にシェアします。
フリータイム(!?)のあとに、プレゼント交換会もありました。



あたしは米粉のクッキーをゲット♪
ありがとうございます。

そんなこんなと、けっこう長丁場でしたが、いろいろな方とお知り合いになり、お話できておもしろかったです。

ふぅ〜。とりいそぎのレポじゃなくって、今度はすぐに書かないとなぁ。
もう年だから…記憶がやば〜くなってます。。トホホ。

| イベント | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第2回とやまアグリズム交流会。
あわわわ。
あわわわ。
これまた滑り込みです。



今月、生産者と消費者、シェフらの交流会がスローライフフィールド(うちのはたけくんのある市民農園)で行われました。
総勢…60人くらい?以上?が生活館に集合。
主催でもある、クオーレの杉浦シェフの料理と、富山の食材たちがコラボしました。



まずは「かんぱ〜い」からスタート。
残念ながら、車なのでノンアルコールです。
トンボ飲料さんの、ハード系パンに合うノンアルコールワインですの。



今回はお二方の講演も。一人目は当市民農園の山崎氏。
はたけでも、父娘ともども、お世話になっております。
テーマはスローライフフィールドについて。



つづいて、二人目は中村さん。
六次産業化などに関わる中村さんが、他県の事例を挙げつつ、これからの農業のことなどをお話されました。



カウンターキッチンから、シェフの腕さばきが!!
今日はどんな料理が出てくるのかなぁ〜。楽しみ♪



そして、参加者のみなさんの自己紹介。持ち時間1分でスピーチ(!?)です。



そして料理はこちら!!
まずは前菜。ハクサイ、カボチャ、豚肉のブルスケッタ、野菜のマリネなどがのります。

| イベント | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第4回!?(仮)農家レストラン。



気づいたら、4回目?
(仮)農家レストランこと、生産者交流会がクオーレさんで定期的に開催されているのですが、
うっかりしてたら2011年もおしまい。
慌てて今月の回をアップしないと〜。
今回は上市町の稲葉さんが作るお米とサトイモが主役でした。



んん〜、いつの話〜
12月14日のお話です。
いやはや。。

まずは生産者・稲葉さんのお話から。
農場のこと、生産物のこと、特徴、思いなどなど。
いろいろお話していただきました。



今回の料理はこちら。
稲葉さんちのサトイモ、お米に、アグリッチ農園のお野菜などが使われています。



カブのパンナコッタ。上に散らしてあるのも、カブの葉っぱですかね〜
前菜とか、デザートとかになりそうな一品です。



白ネギの焼きマリネ。赤ワインのドレッシングがかかっています。



ムカゴとネギのオムレツ。
真ん中にオブジェ的にいけてあるのは…、ニンジン葉でしょうか。



断面はこんな感じ〜



…アレッ。このメニュー名がメモられていない〜。
テコイモだったかな。



サトイモのグラタン。サトイモはごろんごろんと大きく切ったものが入っています。



ハクサイと豚肉だったかな〜。これもメモられてません。。あらー



ダイコンとサトイモ、ほうれん草のパスタです。
ほうれん草…どこに??て感じですが、もりもりのダイコンの下にひそんでおります。



ハクサイとおたふくシュンギクのサラダです。



大根がはりつけてありますが、リゾットです。ドーム型でインパクト大!!



デザートはサトイモのアイス。
んん〜、サトイモの味と、ねっとり感?があります。

今回も地物のお野菜もりもり、
メイン生産者の稲葉さんはもちろん、
主催のアグリッチ農園・松本さん、
出席者のみなさんとも、いろいろお話できて楽しかったです。
西洋野菜を作っていらっしゃる方々ともお話できたので、
暖かくなったら、ぜひ畑にお邪魔させてもらいたいです〜

さー。次はどちらの生産者さんが登場するのかしら〜ん。

| イベント | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
(仮)農家レストラン、第3弾!!
と、今だに仮称を使ってますが、
いちお、「生産者交流食事会」なのかな〜
なんて。かれこれ3回目になりました。
生産者さん×クオーレさん×食べる人の会であります。
今回の生産者さんは富山市土(旧大沢野)の「土遊野」さん。
橋本めぐみさんと、おかーさんが登場です。
(…あ、料理写真に夢中になってて、写真撮るの忘れた〜)
土遊野さんのこと、いろいろ教えていただきました。

もともと橋本さんご夫妻は富山出身ではなく、おまけに農家さんでもなかったとか。
1981年に東京から移り住み、農業を始めたそうです。

土遊野さんのホームページ
http://doyuuno.net/index.html

そんな土遊野さんが手がけたお米、お野菜、卵ちゃんたちとクオーレの杉浦シェフがコラボ!!
…食べるのに一生懸命で、料理説明ができず。。あらー



赤カブちゃん。ピクルスになるのかしら〜



ダイコンちゃんです。葉っぱごと、オーブンで焼いたとかなんとか〜
この葉っぱがサクサクしてておもしろい!!



小サイズなので、カブちゃんかと思いました。



ニンジンの…なんだっけ。ムースだったかな〜。
上にのってるのはニンジンの葉っぱです。



あ、これはブーランジェリイマムラさんのハードパンね〜
小杉駅南口近くにあるパン屋さんです。地元です。



フクラギと赤カブのカルパッチョ。



ふとっちょシュンギクが、これまたおいしいのです。
シュンギクらしさもほわっと最後に…。
なんて品種でしたっけー
おたふくシュンギク?



ハクサイと…、これまた忘れたーのサラダ。
30過ぎるとダメねー(と、加齢による衰えのせいにしてみる)



土遊野さんとこのお米、イセヒカリとシュンギクのリゾット。
こちらの田んぼは棚田。アイガモちゃんが雑草部隊として活躍しています。



これまた白菜のサラダかな〜



卵を生み終った鶏ちゃんのモモ肉を使ったパスタです。
命を大切にいただきます。
ありがとう。



こちらは高岡市福岡の中山農産さんが自社のサトイモを使って作ったスイーツ。
試作品だそう。参加者のみなさん、感想を伝えます。
スイーツといえば、やはり女性。女子のコメントは貴重ですよー



締めのパスタだー!!!



これまた土遊野さんとこの卵を使ったパスタです。
土遊野さんの鶏ちゃんたちは、輸入のトウモロコシ飼料ではなく、
くず麦、くず大豆、米ぬか、緑餌などを自家配合し発酵させたごはんを食べ、平飼いされています。
ケイフンは田んぼや畑の肥料になるそうです。

食後のお持ち帰りデザートはめぐみちゃんのシフォンケーキ〜!!!
初めて食べたとき、そのシフォンケーキと聞いて思い描く生地のしっとり感とぴったりなので、
かなりお気に入りです。むふふ。

土遊野さん。
存在を知ってから、農場に行ってみたいなーと思いつつ、いまだ行けていなかったり。
そしたら昨年、めぐみさんとお話する機会があり〜
で、まだ行っていないと…。
そうこうしたら冬になっちゃうので、「春にぜひ〜」とおかーさん。
よーし、来年こそは!!
いろいろ農家さん、突撃だー

| イベント | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/6PAGES | >>